読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いわゆブログ

心豊かにすることを、メモしていきます。

正月明けにオススメの映画

f:id:iwayublog:20170107153448j:plain

映画『マイ・インターン』オフィシャルサイト

 

ずばり、『マイ・インターン』です。

もはや、オススメする程でもないくらい人気作品なんですが、今さらのタイミングでリライトした理由はこれです。

正月明けにピッタリだから。

私の場合、正月明けの仕事って心機一転な反面で、少しばかりナーバスになります。「もっと休みたい」憂鬱というより、新たな一年を迎える緊張感と言いますか。

そんな時は本作です。妻、そして職をも失い、孤独な生活を送るベン(ロバート・デニーロ)。家族か仕事か、の板挟みの中で苦悩するジュールズ(アン・ハサウェイ)。

その二人を見ていると、見終わった後、スゴーく心が軽くなるのです。仕事をする理由なんてシンプルだということを再認識させられるからです。

ちなみに、ここ最近映画にハマってます。かつ、同じ映画を2回見ても楽しめるようになりました(本作も2回目)。それはストーリー一辺倒で鑑賞しなくなった為です。音楽を聴くノリで、その時の気分に合わせて、感覚のマッチングを楽しんでいます。

映画(というより文学)の捉え方は、その時置かれている状況によって変わってきます。なので、人に勧める際は「この映画は〇〇という理由でオススメします!」じゃ意味がないと思いました。

例えば今回のように「最近〇〇な人は〇〇という理由でこの映画をオススメします!」という風に、オススメする要素が、どういった状況・精神状態に対してなのか、をセットにすべきだと気付きました。

あとは1つ1つの作品に感想を持つことです。なのでブログ始めてます。

たくさんの映画を見る過程で「あー楽しかった。」で終わると、結局は全ての作品が同質化してしまいます。それは何だか勿体無い。一つの作品で大体2時間ほど奪われる訳ですし。

正月明けナーバスな方、仕事の意味を今一度シンプルな視点に立ち返らせてくれる本作はオススメです。