読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いわゆブログ

心豊かにすることを、メモしていきます。

本日、人生最高レベルの満員電車乗ってみて...

f:id:iwayublog:20170117225025j:plain

「命の危険を感じた。」

8時台、都内某T線。最も混雑する時間かつ、電車が遅延していた関係で、その勢いは破壊的なものでした。

人生で初めて2回見送りました。。列が回ってこなかった訳ではありません。自分が先頭で並んでいても、車内の状況見ると、どう考えても乗れなかったからです。

「まあ、一回目は見送るか。」って吞気なこと言ってたら、後続の列車はもっとヒドいもの。

さすがに3回目は諦め、意を決して飛び込みました。もうこれホント、不快とかのレベルではありませんでしたね。

人と人が密着している、ではなく圧縮し合っているのです。縁もゆかりもないアカの他人です。で、過度に圧迫されると、肺も膨らませない状態。呼吸が苦しい。電車が揺れると、ドミノ倒し寸前で、皆が一斉によろめく。

これは異常だ。

誰もがそう思ったに違いありません。妊婦さんなんかが乗車したら、中の子供は冗談抜きで命奪われると思いました。

もうこれは、鉄道会社の努力だけで解決出来る問題ではありませんね。利用者(企業)がしっかりと問題意識を持って、乗車時間をズラすのが大事だと思いました。その意味では一利用者として、混雑に加担してしまったことに反省しました。

まあ、鉄道会社さんにはピーク時の乗車賃を2倍にする、もしくは定期券ならピーク料金として一律300円課金にするとかして、交通費負担する会社に痛手を負わせないとダメですね。

強制的に分散乗車に仕向けるくらいじゃないと、いつまで経っても解決しない。これじゃあ東京生活を揶揄されても仕方ない。。

 

今思い返しても、恐ろしい本日の満員電車でした。